ブログの始め方

最初の1円を稼いだ先は、高速道路!延長線上には100万円も

こんにちは、Hori(ホリ)です(^O^)/

もしかしたら、あなたは

リタ子
リタ子
1クリック20円とか30円のアドセンスで、何十万円も稼ぐの難しそうね
リタ夫
リタ夫
子供のころから、貯金箱を満タンにできたことないしなー

なんて、思ってませんか?

確かに、20円や30円の報酬を10万円に増やすって
途方もないように感じるかもしれません。

実は、多くの人がこんな不安から挫折してしまいます。

しかし、挫折した多くの人はビジネスにおいて
すごく大切なルールを見落としているんです。

Hori(ホリ)
Hori(ホリ)
このルールをしっかり認識さえできれば
こんな不安も解消できるし

はじめの1円の報酬が発生したら
あなたのビジネスは月収10万円に向かって加速するはずです。

月収100万円もその延長線上に存在しています。

この記事は
なぜ、最初の1円を稼げれば100万円が射程圏内に入るのか?
について解説します。

雇われは足し算、ビジネスは掛け算

 

今では、

  • 子供YouTuberが稼いでいたり
  • 学生が何億円もの事業をスタートさせたり

ニュースなんかでよく見かけますよね。

しかし、私はごく一般人でしたので
お金を得るにはアルバイトや会社に就職するしか
手段を知りませんでした。

だから、雇われの稼ぎ方のイメージを引きずってます。

 

20円や30円の報酬を10万円に増せると思えない理由

それは、お金を手にすることも貯めるのも
「足し算」で考えてしまう癖がついてるからです。

月給 20万 20万 20万 20万…年収240万円
貯金 2万  2万  2万  2万…貯金8万円

会社は、
与えられた役割をこなすことで給料をもらいます。

今月も来月も、来年も、、、

少しくらいは、仕事の内容は変わるかもしれませんが

配属されている部署で役割をこなすだけです。

例えば
40歳、サラリーマンがあと20年で定年だとすると

30万 × 12カ月 × 20年 で

今から定年までに得れるお金は
7200万円といくらかの退職金
となります。

この「40歳、サラリーマン」の人の計算は間違ってません。

しかし、この「足し算」の考え方の癖のせいで
「20円や30円の報酬を10万円に増やす」ためには
途方もない作業が必要だと
無意識のうちに不安を感じてしまう人がたくさんいます。
(そして、不安に負けて挫折、、、)

しかし、ほとんど人たちは
すごく大切なルールを見落として
不安になり挫折しています。

あなたには、こんな勘違いで失敗してほしくないので
ビジネスにおいて「大切なルール」を理解してください。

「りたマップ」の稼ぎ方は
副業とはいえ
「個人が広告事業を起業」するビジネスです。

ビジネスの基本は「掛け算」

集客 × 単価 = 収益

大切なルールというのは
ビジネスの基本は「足し算」ではなく
「掛け算」だということです。

あなたは稼ぐ力を一つ手に入れました

 

 

初報酬で1円でも稼げたということは
「その稼ぎ方で経済が回る」という証明です。

ビジネス未経験者のあなたが
「自分自身で稼ぐ力を一つ手に入れた」といえます。

稼ぎ方を一つでも手に入れれば

  • 関連記事を量産し相乗効果を狙う(集客UP)
  • 広告の貼り方を工夫する(効率UP)
  • 単価の高い物販型広告も設置(単価UP)

など、挑戦できることは、どんどん増えます。

ビジネスの基本は「掛け算」

集客 × 単価 = 収益

短期間で大きく稼ぐために
「雇われの足し算」ではなく
ぜひ「起業家の掛け算」の思考を活用してください。

その先は、高速道路!

 

1円でも報酬が発生したらその先は、高速道路です。

1円の稼ぎ方を知ったあなたは、掛け算の考え方を使えるので

1円を1000円、10万とビジネスの規模を拡大することが可能です。

リタ夫
リタ夫
Horiさん、そんな大げさなー

なんて思うかもしれませんが

Hori(ホリ)
Hori(ホリ)
フリーランス・独立者の90%以上が
この1円が稼げず、挫折しビジネスの世界から撤退します。

最初の1円を稼げさえすれば、あなたは、一気に成功に近づきます。

ちょっと、自転車にも似ています

 

 

ブログで1円稼ぐまでを自転車にたとえると

  1. 自転車を買う
  2. 無限に転ぶ
  3. ちょっと進む
  4. ペダルを漕げる
  5. ブレーキもOK
  6. 左右にも曲がれる

こんな感じで
乗れるようになるまでは、ちょっと大変ですよね。

でも、ここまでできれば、しめたもので
後はペダルを漕げば漕いだだけ遠くに行けます

自転車に乗れるようになった = 1円稼げた
ペダルをこいで遠くに行ける  = 10万、100万と拡大できる

歩いていた時には見れなかった遠くの景色だって
自転車なら見に行けます。

それだけではありません。

運転免許を取って

「バイク、自動車、飛行機」に乗れたら

もっと、もっと遠くに行けます

こんな感じで

自転車に乗れるようになり、簡単に遠くまで行けるって

最初の1円の稼ぐ力を手に入て
ビジネススキルで稼ぎをスケール(拡大)する

ことに似てると思ってます。

最初の1円を稼いだ先は、高速道路!まとめ

 

 

いかがでしたか?

見つけた稼げるモデルを
10万円、100万円と増幅する「掛け算思考」について
ご理解いただけたでしょうか?

Hori(ホリ)
Hori(ホリ)
「リタマップ」を実践すれば
最初の1円~10万円はちゃんと稼げるようにまとめています。

ぜひ、最初の1円を稼ぐ体験を通してブログ事業を拡大しましょう。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

3日で70万円稼いだ方法!

40代からでもブログをはじめてセミリタイヤする方法を無料で公開中