ブログの始め方

たった10分でブログ公開!Xサーバーのクイックスタートを解説

こんにちは、Hori(ホリ)です。

リタ夫
リタ夫
レンタルサーバーの契約ってどうすればいいんだろう?
リタ子
リタ子
独自ドメインってどうやって取るのかしら?
Hori(ホリ)
Hori(ホリ)
今回は、こんな悩みをお持ちの方に

・レンタルサーバー契約
・独自ドメイン取得
・ワードプレスインストール

を、未経験者さんや初心者さんでも、たった10分で完了させる方法や手順をお伝えします。

WordPressクイックスタートとは?

Xサーバーでは、2020年4月7日から
「WordPressクイックスタート」というサービスが始まりました。

クイックスタートのイメージ

WPquickstart

このクイックスタートのおかげで
サーバー契約からブログ立ち上げまでの作業

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得
  • サーバーとドメインの連携
  • WordPressのインストール
  • SSL化の設定

が、超簡単に一気にできるようになりました。

初めて、ブログ運営する人も
戸惑うことなく、有料ブログを開設ことができます。

ワードプレスクイックスタートはこちらから手続きできます。

事前に

  • 認証に使う「メールアドレス」
  • 支払い情報入力のための「クレジットカード」

を用意したら

こちらから登録しましょう。
↓ ↓ ↓

レンタルサーバー XserverのTOPページ

ワードプレスクイックスタートでブログを開設する手順

XサーバーのTOPページにアクセスしたら

「お申込みタブ」から「サーバーお申し込みフォーム」を選択します。

Xサーバートップ

「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリックします。

 

 

  1. サーバーIDは、自動で割り振られますが、英数半角で自分でIDを決めることもできます。
  2. プランは、X10でOKです。
  3. 利用するにチェックを入れます。
  4. 初期値で12カ月になっています。3~36か月で選択できますが、長期契約ほど月額が安くなります。

⓷でWPクイックスタートを選択するとの案内が出ます。

通常申し込みの場合は、システム動作確認のため10日間のお試し期間があるのですが

クイックスタートの場合は、システム動作確認が不要なので問題ありません。

ドメイン情報とブログ情報の入力

独自ドメインを取得します。

ドメインについて、

このブログのアドレスを例に説明すると

https://narratives.jp

narratives.jpの部分がドメインです。

ドメインは、ブログ名にしたり
あなたの名前にちなんだものにしたり
自由に決めていいと思います。

最後のほうの「.jp」の部分は
「.com」や「.net」などいろいろな種類から選べます。

キャンペーンでドメイン取得が無料なら
通常、取得に1,000円前後かかる
「.jp」「.com」から選んでおくのがお得ですね。

 

ワードプレス情報を入力

 

  • ブログ名:決まっていたらそれを入力。決まってなければとりあえず「○○のブログ」って感じでOKです。後でいくらでも変更できます。
  • ユーザー名:ニックネーム(ハンドルネーム)でOKです。
  • パスワード:ご自身で自由に決めてください。
  • メールアドレス:いつも使っている者でもいいのですができればブログ運営用に1つGmailを作っておくほうが管理には便利でしょう。

ニックネームとパスワードは必ず控えておきましょう。
分からなくなるとワードプレスのログイン画面にログインできなくなります。

Xserverアカウントの登録

Xサーバーのアカウントを作成します。

お手持ちのメールアドレス

任意のパスワードを入力します。

名前(ご担当者様)に

本名を入力しましょう

登録区分は「個人」でOKです。

次いで

  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • クレジットカード情報

を入力していきます。

 

インフォメーションメールにチェックすると、キャンペーン情報などがメールで届きます。配信が必要な場合は、『希望する』にチェックを入れてください。

私は、基本「不要」にしてます。

 

「利用規約」と「個人情報に関する公表事項」を確認したら、『同意する』にチェックを入れます。

 

ここまで入力した内容に問題がなければ、『次へ進む』のボタンを押していきましょう。

電話かSNSで認証する

テキストメッセージ電話のどちらで認証コードを受け取るか選択します。

選択したら、『認証コードを取得する』のボタンを押してください。

 

登録したメールアドレス宛てに「確認コード」が送られます。

その確認コードを赤枠の部分に入力します。

入力が完了したら、『次へ進む』のボタンを押していきましょう。

 

 

最後に、取得した認証コードを入力すれば、お申し込みの手続きは完了となります。

 

サーバーアカウント設定完了のお知らせ

お申し込み完了後、

エックスサーバーから

「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」

のメールが届きます。

 

メールを開くと、

  • Xserverのアカウントのログイン情報
  • サーバーパネルのログイン情報
  • WordPressのログイン情報

それぞれログインするために必要な情報が記載されています。

 

とても大切な情報なので、

誤って削除したり、紛失しないように必ず保管してください。

WordPressブログを確認しよう

ここで、WordPressがちゃんとインストールできていて
ブログが開設できているかを確認しましょう。

ブログを表示する

エックスサーバーからの
「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」
というメールに記載してるWordPressのログイン情報
「サイトURLからブログを開くことができます。

または、サイトURLを手入力しても、ブログのトップページにアクセスが可能です。

このように表示できれば、WordPressブログは無事に解説できています。

リタ夫
リタ夫
もっとかっこいいブログをイメージてたんだけど、なんかあっさりしすぎてない?
Hori(ホリ)
Hori(ホリ)
大丈夫です。次回以降に

  • テンプレート
  • プラグイン

を導入していくことで
おしゃれでかっこいいブログしていきます。

 

ブログが表示されない場合の対処法

WordPressをインストール直後にブログにアクセスすると

  • この接続はプライバシーが保護されていません
  • 無効なURLです。

こんなエラーメッセージが表示されることがあります。

 

エラーメッセージは、ほとんどの場合サーバーの設定反映待ちによるものです。

1時間〜3時間くらいで設定が反映されます。
しばらく時間を空けてから
サイトURLにアクセスしてみてください。

数時間空けても、ブログが表示できない場合は、
エックスサーバーのサポートに問い合わせしましょう。

通常、1日以内に問題解決してくれます。

WordPressの管理画面にログインする方法

「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」のメールに記載の
WordPressのログイン情報管理画面URLのリンクを押すと
このような入力画面が表示されます。

 

ワードプレス情報を入力したときに決めた

  1. ユーザー名
  2. パスワード

を入力して、『ログイン』のボタンを押します。

のような管理画面(ダッシュボード)が表示されればOKです。

こちらの管理画面(ダッシュボード)でWordPressの記事の管理やいろんな設定をしていきます。

  • ブログURL(アドレス)
  • 管理画面URL(アドレス)

は、しょっちゅう開きますので
お気に入り(ブックマーク)登録しておくことをおススメします。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、簡単に有料ブログが開設できる
ワードプレスクイックスタートについて解説しました。

手順通り進めた方は
「こんなに簡単にブログを開設できるんだ!」
と、おどろいたかもしれませんね。

まだの方もぜひ、
ワードプレスクイックスタートでブログを開設する手順
を参考にブログを開設してみてください。
↓ ↓ ↓
レンタルサーバー XserverTOPのTOPページ

次回は、
ブログをおしゃれにかっこよく、便利で強くしてくれる

  • テーマ(テンプレート)
  • プラグイン

についてお伝えします。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。