ブログで稼ぐ

メインキーワードとサブキーワード(関連)|キーワードの探し方

こんにちは、Hori(ホリ)です(^O^)/

あなたは、もしかしたら

リタ夫
リタ夫
集客には、記事タイトルがものすごく大事らしいけど、、、
リタ子
リタ子
検索されるキーワードていうのがよく分からないのよね~

こんな疑問をお持ちではないですか?

Hori(ホリ)
Hori(ホリ)
この記事を読むことで

  • ブログの記事が検索される仕組みを解説し
  • アクセスを集めれるメインキーワードやサブキーワード

について理解していただきます。

ぜひ最後まで読んで、
ガンガン、アクセスを集めるキーワードで稼いでくださいね。

検索キーワードと検索意図

ネット検索をする際、
悩みや疑問を解決したい」という気持ちで
言葉を選んで、検索窓に入力し「検索ボタン」を押します。

  • 検索意図:悩みや疑問を解決したい
  • 検索キーワード:悩みに関係する複数の語句

検索キーワード」の語句の組み合わせから
googleの検索エンジンが判断し
検索者の意図にふさわしいと思われるWebサイトを検索結果を表示します。

最近話題になったニュースを例に解説します。


ある人が「有吉さんが結婚」というニュースを聞いたとします。

このニュースに興味を持った人が

①有吉って、誰と結婚するの?
②今までの交際のうわさは?
③結婚のきっかけや出会いは?

など、疑問を感じた場合、どんな言葉でネット検索するでしょうか?

ここは、大切なところなんであなたも一緒に考えてくださいね。

 

では、答え合わせしていきましょう。

この場合
「感じた疑問」が検索意図
「ネット検索」する言葉がキーワードです。

有吉って、誰と結婚するの?と疑問に感じた場合

「有吉 結婚 相手」とか「有吉 結婚 誰と?」など語句を検索窓に打ち込んでネット検索することが推測できます。

検索ワード(メインンキーワード):有吉 結婚
絞り込みワード(関連キーワード): 相手
絞り込みワード(関連キーワード): 誰と?

今までの交際のうわさは?と疑問に感じた場合
「有吉 交際 噂」や「有吉 彼女」・「有吉 フライデー」などで調べそうですね。

結婚のきっかけや出会いは?と疑問に感じた場合「有吉 結婚 きっかけ」「有吉 婚約 馴れ初め」となりそうです。

このように、人が何かを検索するとき
話題の主たる言葉(メインキーワード)
知りたい事柄に絞り込む言葉(サブ・関連キーワード)を組み合わせて検索しています。

これがネットでブログの記事検索される仕組みです。

メインキーワードの探し方

 

動画でも解説しています。

関連キーワードの調べ方とライバルチェック|重要な3つのポイント

 

では、メインキーワードの決め方について解説します。

メインキーワードは

  • 今、世間が注目している
  • これから世間の注目を浴びる

ような、トピックスから選定します。

 

Yahoo!ニュースで解説

出典:https://news.yahoo.co.jp/(yahoo!ニュース、エンタメ)

 

Yahoo!ニュースにアクセスすると
このように直近のニュースや話題が一覧表示されます。

これらのニュースは、
プロの報道マンやライター、専門家が
今、話題になっている事柄を選び抜いて執筆し掲載されている記事です。

(中には、変なのもあるけど、、、)

あなたはこの中で気になる記事がありますか?

ちなみに、赤枠で囲っているのは、私が気になったニュースです。

このニュースを記事にする場合
赤丸を付けた言葉が「メインキーワード」になります。

堀北真希の記事では「堀北真希」か「堀北真希 妹」がメインキワードです。

2通りになるのは、記事の焦点を誰に当てるか?で変わるからです。

  • 堀北真希本人にするか?
  • 堀北真希の妹にするか?

1つの記事の中身が、
本人と、妹のトピックスでごちゃごちゃになると
読者も混乱してしまいます。

ブログは「1記事、1テーマ」でキーワードを選定します。

まず、この段階では
「メインキーワード」だけ決めてください

※記事の切り口については
次の章で関連キーワードを調べながら決める方法を解説します。

サブキーワード(関連キーワード)とは

サブ(関連)キーワードとは

ネット検索するとき膨大な情報の中から目的に情報を絞り込むために
検索者がメインキーワードとともに入力する語句です。

関連キーワードには検索者の検索意図(知りたいという思い)が反映されています。

記事タイトルや本文に
サブ(関連)キーワードをしっかり盛り込んで
検索者の検索意図に沿った記事を書く事で
上位表示されやすくなりアクセスを呼び込めます

しかし、当てずっぽうで関連キーワードを決めても
的外れな関連キーワードになってしまい大きなアクセスは作り出せません

サブ(関連)キーワードの調べ方

 

たくさん検索されているサブキーワードの調べ方と解説します。

Google検索画面を開いてください。

「メインキーワード+スペース」を入力すると
虫眼鏡の絵文字とともにずらりと検索の候補が表示されます。
※時計の絵文字が表示されたワードはあなたが最近検索した言葉です

赤点線の枠はここ最近、Google検索で
たくさん検索されたワードが表示されています。

調べられている順に上から表示されています。

沢山の人に調べられている言葉=注目されている言葉

メインキーワードとサブ(関連)キーワードの探し方まとめ

いかがでしたか?

  • メインキーワードとサブキーワード
  • キーワードの探し方

についてご理解いただけたかと思います。

Hori(ホリ)
Hori(ホリ)
Google検索を使うことで
無料で検索されている言葉が調べれるって、

やばくないですか?

ぜひ、この仕組みを使って
いいキーワードでたくさんのアクセスを稼ぎましょう。

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました。

3日で70万円稼いだ方法!

40代からでもブログをはじめてセミリタイヤする方法を無料で公開中